世の中の話題

【海外情報】舞台はVault76か!?オンライン決定!?Fallout76【新作発表】

Bethesda Game Studioが、遂に『Fallout 76』を発表!!
海外メディアなどから、気になる速報情報などをまとめてみました!!

時代は2102年 Fallout 76

6月11日のBethesda ShowcaseでFallout76の続報が発表されるとしていますが、世界中で大きな話題を呼んでいます!!

トレイラーのPip-Boyでは2102年という数字が映し出されており、もしこれが本当なら、時系列的にはシリーズの中でもかなり昔の作品になりそうと予想しています

時代が2102年で、核戦争が始まって20年くらいの世界だし、

一体どうなるんだろというのが正直なところ。

今からワクワクがとまらない!!

海外メディア情報

海外メディアKotakuの内部情報に詳しいJason Schreier氏によると、今回発表されたFallout76はオンラインの絡んだ作品になる模様!!

この「絡んだ」という独特のニュアンスが気になるところではありますが…、ひとまずオンラインゲームと思って間違いはなさそうです!!

またSchreier氏は、「開発はBethesda Game Studios のMarylandとAustinでおこなわれている」とも発信しています。

海外メディアPolygonも「マルチプレイを特色にする」と速報で報じています!!

過去のFalloutは、シングルプレイとの結びつきが深いタイトルであり、Bethesda Game Studio自体も「The Elder Scrolls Online」といった作品を展開をする一方で、シングルプレイ主体でヒット作品を飛ばしてきた会社でもあるだけに、とても気になる情報ですね。

速報ベースの情報ですが、かなり信憑性は高そうではあります。
とりあえず、詳しい詳細は6月11日のBethesda Showcaseでということになりそうですね。

幻とされていた Vault 76

Vault 76といえば、「Fallout 3」と「Fallout 4」にてテキストでのみ登場した幻ともいえるVaultです。
500人を収容し、他のVaultで実施されていた実験が行われていなかった異質な場所です。

推測にはなりますが、「健康」に暮らしてきた500人が汚染された世界に放り出されるという作品になるのでしょうか。

Vaultは、核戦争の20年後に開くと言われています。

トレイラーのPip-Boyでは2102年という数字が映し出されています。
これらから推測すると、シリーズの中でもかなり昔の作品になりそうです!!

あーー、6月11日まで待ち遠しいーー!!

ABOUT ME
ぺこちゃん
いま話題のあの事や、次のお休みまでにチェックしておきたい事、芸能人やスポーツ、2ちゃんねるや5ちゃんねる、時事ネタなど、気になる旬なニュースを独自の視点からワイドにまとめています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください